ZigaForm version 6.0.3

AI-GATE

[TD-02]

顔認証カメラの前に立つだけで、スピーディーに自動ドアが開閉。同時に入退を記録し、リアルタイム勤怠管理を可能にします。

AI-GATE「TD-02」表面 赤外線熱感知カメラ デュアルレンズ高性能カメラ タッチスクリーン
AI-GATE「TD-02」背面 ネジ穴のない一体型デバイス 航空用アルミ合金 角度調整可能 スピーカー

こんなシーンでお役に立ちます

こんなシーンで
お役に立ちます

事務所・店舗の勤怠管理

事務所・店舗の勤怠管理

IDカード、タイムカードに代わり顔認証〜PCで簡単に管理

介護施設や立入禁止施設等の自動ドア連動管理

介護施設や立入禁止施設等の自動ドア連動管理

認知症等の出歩き、徘徊防止。関係者以外の立入防止

店舗来客の確認・管理

店舗来客の確認・管理

顔をリアルタイムでチェック、記録保存、ゲートの通過制御

幼稚園・保育園の登園・降園管理

幼稚園・保育園の登園・降園管理

園児を顔認証で通過確認

工事現場の出退勤、安全管理

工事現場の出退勤、安全管理

ビルやトンネルなど各種工事現場の入退管理

AI-GATE [TD-02] 3つの特徴

AI-GATE「TD-02」
3つの特徴

特徴 1

AI認証で高精度、快適な速さの顔認証

AI-GATE「TD-02」設置イメージ

AI-GATE [TD-02] は 、左右2ヵ所から高性能カメラと独自開発の高性能AIでデバイス単体で顔認証を行うため、高精度かつ高速(0.3秒以内)の顔認証を可能にしています。

自動ドア連動開閉を極めてスムーズに行えるため、入退室管理、勤怠管理、幼児・高齢者等の立入管理に役立ちます。

特徴 2

国際基準の防水防塵で屋外使用可

国際基準の防水防塵で屋外使用可

IEC(国際電気標準会議)規格IP65に則した完全防塵と優れた防水仕様で屋外でも設置可能です。環境温度 -30°C〜80°Cでも稼働します。

特徴 3

老人福祉施設では徘徊防止・入退出者監視として

顔認証開閉

顔認証開閉

立ち止まらなくても自動ドアをスムーズに開閉します。

任意開閉

任意開閉

管理画面にて手動で開閉することができます。

特徴 4

専用管理ソフトウェア

専用管理ソフトウェア

AI-GATE [TD-02] の運用をサポートする専用管理ソフトウェアを用意。Windows PC(ご利用中のPCでも可)に専用管理ソフトウェアをインストールするだけでスムーズに導入できます。TD-02から取得した顔認証情報データから登録者情報と連動、記録することにより、勤怠管理、記録、チェックはもとよりライブ確認〜自動ドア開閉操作等が可能です。

お客様の声

藤和の奏(ケアサプライシステムズ株式会社)様にインタビュー

コロナ禍で沢山の導入があった検温機能付きの顔認証デバイス。当社で取り扱っているAI-GATE [TD-02] は、入退室管理や勤怠管理にもご利用いただける専用管理システムがあります。

自動ドアとの連動で実際にご利用いただいている、藤和の奏(ケアサプライシステムズ株式会社)様に、導入の決め手や使用感などのお話を伺いました。

スタッフ 顔認証での入退室管理をしようと思ったきっかけ目的を教えてください。

藤和の奏様 お客様の安全管理や危機管理のために、顔認証システムの導入を検討し始めました。介護施設では沢山の高齢者の方が暮らしているので、利用者様やご家族の皆様に、毎日、安心して暮らしていただくためが大きいですね。

スタッフ 安心できる暮らしをかなえるツールとして、当社のシステムを導入していただけて、私たちも大変嬉しいです!導入の一番の決め手は、どんなところでしたか?

藤和の奏様 一番は「価格」です。初期コストのみでなく、ランニングコストも含めて、安く導入ができるということが決め手になりました。

スタッフ ありがとうございます。導入前には、他社品とも比較いただいたのでしょうか?

藤和の奏様 もちろん他社でも同じようなものがあることはリサーチし、検討しましたが、雪山での耐久テストの様子などをみて、「寒さや暑さに非常に強い」ということがわかり、このシステムの導入を決めました。また、安全管理に使用するものですので、会社との信頼関係も重要なポイントでした。

スタッフ ご利用開始(2022年春導入)から1年半ほどになりますが、使用してみた感想などはいかがでしょうか。

藤和の奏様 施設の内ドアにあたる自動ドアを顔認証で制御していますが、安全性が高くて安心できますね。

スタッフ 鍵やカードの持ち歩きも不要なのが、顔認証の良いところですよね。お客様の反応などはどうでしょうか。

藤和の奏様 入居前に施設の見学にいらっしゃる方も多いのですが、入口での「安全管理をしっかりと行っている」ということが目に見えるので、ご安心いただけるようですね。実は、入居を決めていただくための、ひとつのアピールにもなっているんですよ。

スタッフ 2023年春にリピート導入された「藤和の奏」の入口ドアでは、屋外の壁面に設置されています。撮影日にもちょうど夜勤スタッフの方が出勤され、スムーズにオープンして中に入っていく様子を見ることができました。貴重なお話をありがとうございました!

導入実績